海外薬局で通販|個人輸入代行サイトで購入するなら海外薬局

個人輸入代行の海外薬局

海外薬局では個人輸入の注文を受け付けてくれます。実際に海外の製薬会社と個人輸入を行おうとするのなら、医薬品卸の会社を探し出して、商品のやり取りの契約を行うことが出来ますが、海外の言葉がわかる人ならできるかもしれませんが、海外の言葉で取引するのは、できない人にはとてもハードルが高いことでしょう。

 

その手間を省くために海外薬局を利用されている方もたくさんおられます。海外薬局で個人輸入を行うのなら、日本の国内で通販するのと同じような作業で注文が済んでしまうからです。特に外国の言葉を知らなくても個人輸入ができるので、海外薬局の存在は、日本人と個人輸入との距離を締めることにとても貢献しているといえます。

 

個人輸入で購入した商品に関する責任は、注文者に帰属することになっています。詳しく説明すると、個人輸入した商品の取り扱いには、法律で規制がかかっています。その規制を守らなかった時には、注文者が罰せられるということです。これは海外薬局で購入した商品にも同じことが言えるのです。

 

どのような決まりがあるのかと言うと、海外薬局で個人輸入する際に、成分によっては、一度に注文する分量に制限がかけられています。その際には税関にて、商品は没収されてしまうことがあり、また、料金の返金は求めることが出来ないことになっています。

 

海外薬局の送料

個人輸入の注文代行を行っている海外薬局の送料についてご紹介します。一度の注文に関して1000円の送料がかかるようになっています。ただし注文金額が10000円を超える場合には、海外薬局は送料無料で個人輸入を行うことが出来るようになっています。

 

一般的に通販をするときには、商品代金に送料がくわえられることがほとんどです。しかし、一定の条件をクリアすることで送料が無料になることも多いです。日本での送料に関する考え方に沿うためにも、海外薬局でおなじ取り組みがなされているようです。

 

また、海外薬局では注文の内容によっては、関税が課せられることがあるようです。関税に関する情報は、専門機関のホームページでご確認ください。関税に関する支払いは、商品引換時に代引きにて支払う必要があるようです。

 

送料は通販するときには必要なものだと考えがちですが、商品をたくさん購入することで、支払いを無料にしてくれるところはたくさんあります。海外薬局も同じで、まとめて購入することで送料が無料になる特典があります。

 

送料の負担を軽減して海外薬局を利用したいのなら、今後使用する予定の商品をまとめて購入することで、金額を大きくすることが出来ます。何度もこまめに購入するのではなく、まとめて購入するのが送料を節約することが出来る賢い利用方法です。

海外薬局での荷物の受け取りについて

海外薬局では注文が完了すると、直ちに荷物の発送手続きが行われます。海外薬局からの荷物を受け取る方法については、ご自宅で受け取る方法と、郵便局で受け取る方法があります。

 

前者は、自宅の住所を海外薬局への注文の再入力する必要がありますが、郵便局で受け取る場合は、ご自宅からの最寄りの郵便局を指定することが出来ます。郵便局で荷物を受け取る場合には、本人確認の書類等が必要ですのでご注意ください。

 

また、郵便局に海外薬局からの荷物が到着したとしても、注文者に連絡がいくことがありませんので、発送の連絡をもらってから1週間程度で、郵便局に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

海外薬局では荷物の受け取りの際に、関税が請求されることがあります。これは注文の条件によって異なりますが、関税が課せられる条件については、税関の情報を確認するようにしてください。海外薬局では関税が課せられるかどうかについての情報は公開されていませんので、注文時など事前に関税についての連絡はないようです。

 

郵便局に到着した荷物は、基本的には14日から30日間ほど保管されていますので、その間に受け取りに行くようにしましょう。

海外薬局のポイントについて

海外薬局では購入した金額の3%がポイントとして還元されます。次回の購入時にポイントは1ポイント1円として使用することが出来ます。また、海外薬局では、ポイント還元キャンペーンを開催しているときがあり、その時には3パーセントよりも大きな割合でポイントの還元があります。

 

ただし、海外薬局のポイント還元には、送料にかかった代金は含まれませんので、ご了承ください。ポイントの利用方法は、商品を注文するときに、発送先の情報を入力するその先に、利用するポイントを入力するフォームがあります。これは、海外薬局を利用するときに、ログインをして、さらにポイントを保持している人しか出てきませんので、ポイント入力の乱がない場合は、ログインができていないか、ポイントを保持していないかのどちらかでしょう。

 

海外薬局では、支払いが確認され次第ポイントが付与されます。クレジットカードで決算した場合には、すぐに確認することが出来るので、ポイントが付与されるタイミングも早いですが、銀行振り込みなどの支払い方法なら、着金に時間がかかるので、その時間分だけポイントが繁栄されるのが遅くなるということです。

 

ポイントは持っていても増えたりすることがないので、使えるときに海外薬局で使用するのがいいかもしれませんね。

 


更新履歴
page top